小国和紙

おぐにわし

​越州、久保田の商品ラベルに使われている和紙をご存知ですか?

久保田、越州のラベルは、伝統技術の長岡市の小国和紙を使っています。
このラベルにはお酒に使う酒米のワラもすき込んであります。だから1枚もおなじ模様のラベルはないんです。
飲み終わった瓶のラベルはお湯などで湿らせておくとスルッとはがし、乾かしておくとまた利用できます。
当店は写真のようにしてみたり、しおりにしたり、そのままでコースターにしてみたり、遊び方は様々です。
地域の伝統であるお酒と和紙を組み合わせた越州と久保田ならではのコラボレーションですね。